それもいいよね

I think it good ちいさなシアワセをみつけに

疑心

f:id:hikouki-gumo:20171213233745j:plain

 

     今年の冬は寒い

     灯油の巡回車が来る日

     朝、自分の部屋のファンヒーターに

     灯油を入れて

     残りをホームタンクへ入れる

     最近はポリタンク1缶で済んでいた

 

 

     ホームタンクに灯油を入れたら

     いつもならここで満タンになる

     きょうはメモリが少しだけ満タンの手前

     まだ寒い日が続くことを考え

     ポリタンクとホームタンクへ給油してもらう

     ポリタンク1缶とホームタンクで

     36L分を支払った

     給油車のメーターを少し離れた

     斜め後ろから見ていた

     疑心・・・

     父が健在だったころ

     別の会社の給油で水増しの不正があった

     離れた場所への給油

     端数がでないでキッチリ

     ポリタンクに残量があっても18L

     その逆に端数を切り捨ててくれているの

     かもしれない

     人を疑うのは本望じゃないけれど

     こんなときはどうしたらいいのだろう

     親切な人だけに悩んでしまう

 

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援おねがいします。


 

あわ雪、思いそれぞれ

f:id:hikouki-gumo:20171212231529j:plain

 

     昨夜と言っても

     日付が変わって午前2時半

     そろそろ寝なくてはとトイレに行ったとき

     玄関のドアのガラス越し

     ぼんやりと白く明るい

     もしかして雪?

     隣の駐車場の自動車の上には

     すでに数センチ積もっていた

     風に押されて斜めに降る雪

     

 

     朝には雪を掃くほど積もるだろうか

     と思いながら眠りについた

     最近、生活リズムが乱調

     習慣になるまえに

     もう少し早く寝て

     早く起きなければ     

     いつもの時間に起きると

     思ったほど雪は積もっていなくて

     道路の雪は消え

     車の上の雪だけが寒さを伝える

     日中はちらほらと雪

     兄から年末年始こちらに来ないかと

     連絡が来た

     母が行けるのも最後かもしれないからと

     苦痛だ

     母を連れての移動も気を遣うのも

     ニャンをあずけたこともない

     どこにも行きたくないと母が言う

     そのままをメールで伝え

     年末年始はそれぞれにノンビリ過ごそうと

     提案するも

     また、連絡すると返信がきた

     年に1~2度母と会うだけの兄と

     365日ずっと一緒のわたしとでは思いも違う

     ならば少しでも長く過ごしてあげたらいいのに

     そう思ってしまう

 

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援おねがいします。


 

Attakaindakara

f:id:hikouki-gumo:20171211232602j:plain

 

     はてなブログを始めて1周年

     備忘録として

     うれしいこと

     かなしいこと

     やりきれないこと

     そんな思いを綴って・・

 

 

     続けてこられたのは

     自分の思いだけではなく

     このブログの以前から

     このブログで

     出逢った

     みなさんからいただいた

     あたたかい気持ちのおかげだと思っています

     ありがとうございます (*´艸`*)♪

 

     これから先

     認知症という手ごわい相手に

     更に打ちのめされたり

     ニャンの鼓動を聞きながら癒されたり

     日々の出来事に

     泣いたり笑ったりしながら

     いままでと変わりなく続けていこう

     と思っています

     Attakaindakaraと感じてもらえる

     そんな人とブログを目指して

 

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援おねがいします。


 

365

f:id:hikouki-gumo:20171210231931j:plain

 

     毎日、この場所に

     とりとめのないことを書いてきて

     きょうで投稿数365

     明日が一周年

     三日坊主が短所にしては

     よく続いたな

 

 

     一日も欠かさないのが

     自慢とかではなくて

     きっと強迫観念が強すぎるから

     気は強いのに

     メンタルは弱いってどうなの(苦笑)

     それでも心も体も崩壊しそうになった時に

     自分から救いの手を求め

     思考能力をなくして

     しばらく暗がりの中をさまよい

     いまここに存在している

     思いのほか

     わたしって強いじゃない

     と思ってる(笑)

     きっとこの先も

     無意識の強迫観念から

     ブログは続いて行くのだろうな

     誰にも迷惑を掛けるわけでもないし

     治療が必要なわけでもないから

     まっ、いいかぁと深呼吸して

     また明日

 

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援おねがいします。


 

妙に納得

f:id:hikouki-gumo:20171209234819j:plain

 

     子どもの純粋なひと言って

     的を得ていたりして

     悪気がないだけに    

     グサッと胸に刺さることもあって

     立ち直れそうもないショックに

     引きつりそうな笑みで誤魔化したりする

 

 

     人は月日を経て歳を重ね

     物事を忘れてしまうと

     子どもに帰るというけれど

     そんな一コマ

     「食べては寝て、それ以上症状が進まない

     努力をなにもしようとしない

     来年の今ごろはどうなっていると思う?」

     毎日口うるさく言われることに

     腹を立てた母

     「それなら、あなたはどうなの?

     その姿を見てみたら?

     生きている価値があるの?」

     言われてみて

     えっと、間違ってはいないなと妙に納得

     言った本人は数分後には忘れていたけれど

     きっと日頃から思っていることが

     本音で出てしまったんだな

     別に生きていたいわけでもないし

     自分に価値があるとも思ってない

     母さんがわたしの顔も名前も忘れてしまって

     誰かの手を借りなくてはならなくなる

     それまでは

     わたしが母さんになって母さんが子ども

     毎日、朝がくるのが楽しいと思えたらいいのにね     

   

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援おねがいします。