しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

つぶやき

ちいさな庭

今日も一日中晴れ 庭の芍薬が咲きはじめた 今年は6つのつぼみをつけた 脇には新しい芽が出てきている 無事育ったら来年か再来年には もっと華やかになりそう 切り花にして 父へ供えようかと思ったら 花の中には蟻が数匹 昨年もそうだった 1本目は蟻へのプ…

ごっつんこ

心を傷つけないようにと考えると 口数が少なくなり その素っ気なさで傷つけて 浅はかな自分とこの先が不安に包まれる そんなときに 救ってくれる存在が わが家のニャン 暑かったり肌寒かったり どこからどうやってもぐったの?と 感心するほど上手にベッドの…

幼稚園児と

父が作った巣箱 取り付けていた木から壊れて落ちた 屋根を修理してペンキで色を塗りなおして 取り付けようとエアコンカバーの上に置いてた 鳥がやってきては巣箱を確認している ただ、この庭には数匹のニャンズがやって来る 巣箱を取り付けてもいいものかど…

ぐいぐい

今朝方は雨で日中は蒸し暑い 雨後の筍のごとく 抜いても抜いても雑草が伸びる その憎たらしいほどの生命力に ため息をつきながら しぶとさを時に教わる 前職の同期は自分のタイミングで ぐいぐいとくる 夕食作りの時間帯の長電話 こんなことがあったのと近況…

カーネーション

何が食べたい? おいしいもの食べに行こうか? どこにも行きたくない お花買いに行こうか? 欲しいものはない? なんにもいらない 今日一日誘ってもこんな感じで諦めた 朝、起きてきて椅子に座ると ほぼ立ち上がることも歩くこともしない トイレのみ ニャン…

日常へ

兄が朝食の玉子焼きを作り お味噌汁と蕪と胡瓜の漬物 佃煮3種、明太子、冷奴、サラダで朝食 ほどなくして兄夫婦は帰京した 見送った後、庭で水やり 家に入ってから忘れ物に気付いた 義姉の携帯へ連絡すると 「戻ります」と 兄から電話があり「何を忘れたっ…

あくまでも

今日で4月もおわり 天気が良くて半袖で過ごした フォークソングのバラが咲いたが サン=テグジュペリの童話『星の王子さま』の バラをテーマにした一節からモチーフを得て 作詞・作曲されたと初めて知った 星の王子さまがバラに水をあげている 挿絵が目に浮…

潤い

洗濯をしようと思ったら 曇り空 明日は青空広がりそうだから 物干し竿いっぱいに干そう おひさまの匂い感じるかな PM2.5はいらない まだ日焼け止め買ってない おサルさんのお尻みたいな顔 どんな日焼け止めなら大丈夫だろう 最後の望みの化粧水さえピリ…

オセロちゃん

昨日でこのブログを始めて500日 今日が501件目の記事 一日も欠かさず更新してきた あ、自慢じゃないです たぶん強迫観念のようなもの 面倒なオンナです(笑 オセロちゃんがベンチの上で 大きな声で鳴くものだから サッシを開けた 家に入れて欲しい様子…

お~い

風が冷たかったここ数日 庭いじりにはちょうどいい気温 雑草を抜きはじめると限がない 夢中になって体が冷えて ホンジツは微熱と筋肉痛 いつからこんなに弱くなったのか この冬は雪が降り積もり雪かきの回数も多かった 昨年、コンクリートの駐車場と 庭の化…

無意識下

今日はまんまちゃん朝夕と2回やってきた オセロちゃんも目ぼしいものはないか やってきた わが家の猫の額ほどの庭は ニャンコのお散歩コースで縄張り争いも熾烈 一昨日会った茶トラの子猫はどうしたかな 何人とも自分を比べない まだ期限を切られてはいない…

今日も逢えたね

薬が明日の朝までの分しかないと言う 今季、今日が灯油巡回終了日 来るのを待って 母と病院へ ミモザが咲いていた れもんいろが揺れる 病院までの道 ランチの帰り道 今日も桜に逢えた 色が抜けた桜、散り際の桜、葉桜、花びら どれもはかなさを感じてキレイ…

れもんいろ

あるとき ミモザに恋をした レモン色で ふわふわして なんてかわいいのだろう 恋は冷めないまま もしも 夢の中でもいいから ちいさな家を建てたとき 女の子がいたら シンボルツリーはミモザ 男の子がいたら ユーカリ ベランダではオリーブ そんなことを思っ…

カラスとニャン

屋根の上を カツカツと歩いてる 早朝から うるさいな... 何で屋根の上かな せめて電線にとまってよ はしぶとカラス 2階の屋根の上を闊歩する これがけっこう響いてうるさい 追い払うこともできず 飛んでいくまで我慢 リビングに行くと ベンチの下から 耳と…

悪循環

とてもいいお天気で 寒くも暑くもなくて 庭いじりにはちょうどいい それなのに どうしてなのか 体調が・・ そのせいで気分も落ち気味で さらに悪いことに イライラして 言わなくていいことも我慢ができなくて あ~、最低 明日からも天気は晴れマーク ことの…

空の上

ネットスーパーから食材が届いた 魚の切り身は下ごしらえをしてチルド室へ 柔らかい蕪は浅漬けに、 全て決まった場所にしまう こうしないと、いつも何かに 追いかけられているようで落ち着かない それがナゼなのかはわからないけれど きっと強迫観念が強いの…

今日の空

訪問看護士さんを見送り 駐車場のカーテンゲートを閉め そろそろ庭も春の準備が必要かなと 足もとの雑草を抜いた 立ち上がってなんとなく空を見あげた 飛行機雲だ銀色に光る飛行機も 幾重にも重なる飛行機雲 左手からは着陸するのであろう飛行機 写真を撮ろ…

いつか忘れてきたこと

絵本を探し求めるようになったのは 自分がいつか忘れてきた 人を思う心とか 優しさとか そっと寄り添える温もりなどを 思いだすため 柔軟だった体が 段々と柔らかさがなくなり 次第に固くなって 時折、ギシギシと痛む 同時に 素直さも失われ 人の顔色を窺う…

笑顔をみせて

初夏の陽気 昨日、父のお供花と 花の苗を買ってきた 母と一緒に考えながら玄関に飾った 雪が降らないGW頃が一番いいのだけれど 今日はお日さまをたっぷり浴びせた 母はアルツハイマー型の認知症と 診断されてから、表情が乏しくなった それでも普段の生活…

変なの

まんまちゃん 一日あけて今朝、やってきた 思いだしたのか 以前のように部屋の中を覗きこんで ごはんちょうだいと催促 そうこなくちゃ(笑) 昨日までは どの局も東日本大震災の特番 一夜明けて 何事もありませんでした そんな流れ 平昌オリンピックのときは …

ニャンとニャンとニャン

前回来たのが先月の26日 11日ぶりにまんまちゃんがやってきた 以前のように、ごはんちょうだいと催促もなし 先日の嵐でマットが捲れていたので 庭に出てマットを直して、ごはんをあげた 相変わらず大きい煮干は残す(笑) でもでも、そのようすだと 別の場…

コワカッタ・・

青空で清々しいけれど 風が冷たくて 明日はもっと寒くなって あさっては暖かくなるって 寒暖差が激しくてバイタルサインも 上がったり下がったり そんなことあるわけない というよりも 経験したことがないから 知らないし信じられない そう思ってた 父のオバ…

みずな

家のニャン 元はノラだったからなのか 売られている猫草はあまり好まず イネ科の雑草が大好物・・猫草もイネ科なのにな 外に出ると玄関隣の部屋の窓から 草、草、草・・が欲しいとうったえる 真冬以外はニャンのために おいしそうなイネ科の草探し 摘んでき…

そこにいるのは・・

朝、リビングに下りていくと いつもまんまちゃんが待っていた ベンチに視線が向く “もう来ないんだね”昨日、そう思った 今朝もベンチに視線をやると え、そこにいるのはまんまちゃん!? まんまちゃんが来てるよ 母がさっきも来たと言う そうか、目玉が光る…

思わずクスッと

暦での季節は春なのに きょうも寒くて 来週から暖かくなるってホントかなぁ 誕生花は春を先取り 赤いアマリリスの花が 15歳のザギトワ選手と重なる 地元紙の朝刊で、オリンピックの放送を テレビ面で確認していたら 思わずクスッと笑った 以下、そのまま …

ニャン月ニャンニャン日

今日は母の眼科の予約日 朝からバタバタとしているものだから いつもと違う朝のようすに ニャンが落ち着かずにニャーニャーと鳴く すぐに帰ってくるから 待っててねと声をかけて外出 前回より1時間も長く待たされて 溜めこんだ目薬をDr.に報告 先週から目…

コンヤハ弱気

きょうは あ、雨だと窓の外を見ていたら 急に晴れ間が広がって 濡れていたお向かいの屋根が みるみる乾いたと思ったら 今度は雪が降ったりとヘンな天気 先月、父のお墓参りに行ったとき お寺からお寺へ通じている小道の 陽当たりがいい場所で 青いちいさな花…

はてな?なまんまちゃん

出勤するかのように 元旦からは毎日通っていたまんまちゃん どかっと雪が降って以降 姿を見せるのは週に1・2度 来たら必ず ゴハンちょうだ~いは変わらないけれど お天気が良い日に姿を見せない はてな? まんまちゃんどうしたの 4~5日も来ないと交通事…

どろぼう猫

寝ているとき以外は なぜかいつもお腹を空かせているニャン おやつは1日に5gまでだし 記憶が持続しない母にねだれば 日に何度ももらえる 家族の食事のときは・・ 必ず傍にちょこんと行儀よくお座り お魚目当て 今朝のこと 母の椅子の上に乗って テーブル…

まったり旅気分

偶然見つけた スマホ用ゲームアプリ 一日数回覗くだけでほぼ放置 お弁当や道具を準備しておくだけ 旅に出掛けたら帰るのを待つのみ 旅の写真を送ってくれたり時々おみやげくれる まったりとしたゲームのはずなのに 旅に出たか 帰ってきたか 気になって仕方が…