読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

乾いた日常

ココロと身体に潤いとちいさなシアワセをみつけに

とまと、トマト

季節に関係なく 食卓にあがるトマト 幼い日 いまほど甘くはないトマトに さとうをかけてたべた思い出 あれは何歳頃だったろう

ローズマリー

きょうは青空 暖かくなってきた やることが山積み 巣箱を直してペンキを塗って 門柱とアコーディオン門扉も洗って ここもペンキを塗らなくちゃいけないな

コロコロ

カーテンを開けると 外を見ていたニャンがすり寄ってくる ブラッシング担当が変わったのでおねだり 背中がおわったら仰向けにしてバンザイ 恥ずかしいところはぱっか~んの声で 脚を広げる

疲れた...

きのうは皮フ科病院から区役所経由で 街中まで歩いた ホンジツは午前中に母の掛かりつけの内科へ マックで昼食後に整形外科へ 約2週間ギプス固定で様子見

空飛ぶイモムシ?

ニャニャッ、あれはニャンダ? 大好きなお魚ニャかにゃ イモムシ? 空飛ぶフォルクスワーゲン? ナウシカの王蟲? わからんにゃ....

右手と左手

いつもと比べたらずっと早起き カーテンを開けてニャンのブラッシング テーブルの上を片付けて拭いて 父さんのお仏壇にお供えをして お線香を立ててから ニャンの朝ごはん

桜、さくら花吹雪

晴天で気温も夏日 ただ風が強い 母と一緒に街中の公園へ 枝垂れ桜が満開で ソメイヨシノは花吹雪 葉桜もまたキレイ

RAYMIS

冬物の衣類を袋に詰め込んだ オオイヌノフグリもヒメオドリコソウも 所狭しとひしめきあって咲いている 袋3つの衣類も 道の傍らの花たちに見惚れて 重たさを忘れた

まったり時間

市内の桜は満開だというのに どうしてこんなに寒いのか 明日から週末の最高気温は 20度越えらしく 朝は3度と寒暖差が激しすぎ 桜って儚くもあり強いのね

愛されるための特別な資格

曇りのち雨風 時間を巻き戻したかのように寒い日

煌めくひと

晴れ 午後から買い物へ 遅めのランチはうどん いつもは高いな~と眺めるだけの サーティーワンのトリプルを 向かい合って座って食べた

ムダなもの

曇り きょうもポチった洋服が届いた 同じショップは近場にもあるのに どうしてか? それはムダにデカすぎるから なにが?????でしょう(笑)

失敗

晴れときどき曇り 桜の開花予想日のきょう 管区気象台から開花宣言 ここ数日暖かかったし もうすぐ 満開の桜に逢える

風のち雨

日中は曇りのち晴れ 夕食が済んで ニャンの抱っこしてのちょいちょい 膝の上にのせて テレビを見てた すごい風

ひこうき雲

晴れ 数回振られても 誘い続けて 夕方食事に 17時04分の空 飛行機のラッシュ時間かな

軽やか♪

晴れ ぽかぽか陽気で 家にジッとしているのが もったいない気分 どこかに行きた~い どこかってどこ?

ホンジツハひとり

曇ったり晴れたり 市内の公園のコヒガンザクラが 咲きはじめた ここは市内で一番早く桜が咲くらしい 去年ええっと一昨年だったかな この公園へひとりで桜に会いに行った

四つ葉

晴れたり曇ったり晴れたり ホンジツも平穏無事に過ごせて ちいさなシアワセ実感 (o˘◡˘o) 風が吹いて屋根が飛ばされるなんて 心配をしないだけでも穏やでいられる

神サマ

3月の最終日は 曇りのち雨 こんな天気の朝は のんびり寝ていたい そんな日に限って 午前中から予定がある

表情

晴れときどき曇り 青空が気持ちいい 3月もあと数日 早いなぁ 一目千本桜を見たいと母が言う 少し遠い場所行けるかな

たばこ

日中は晴れ 陽が落ちて雨が降ってきた 気温が下がって寒い それでも 桜の開花予想は4月7日 春はもうすぐ

きょうはカラフル

晴れときどき曇り 洗濯物が風にはためく 朝からバタバタしていて 悩んだり 笑ったり 2組の来客ありの いつもと違うカラフルな一日

雨の日、買い物、ハンバーガー

朝からずっと雨 寒いようで 動くと暑いと感じるのは そろそろ 春がそこまで来ているからかな

きょうもチューリップ

晴れときどき曇り 日中は15度まで気温が上がって ぽかぽか陽射しが暖かい三連休最終日 近所の方から 赤いチューリップの花束いただいた 受け取った母は嬉しそうに花瓶に挿した 次は何色がいいですか 色とりどりのチューリップ たくさん買って飾りましょう …

茶の葉の産毛

晴れときどき曇り 最高気温2ケタまでもう少し お酒が飲めないので HOTな飲み物でホッコリ温まる はぁ~シアワセ♪

冷たい雨はいまも

朝からいまもずっと雨 今夜遅くから 雪に変わるらしい きょうは冷たい雨に濡れた ノドが痛いのはそのせいかな

晴れのちときどき雨

ときどき雨音が聞こえる 春も過ぎる頃には 梅雨の季節 仕事の時は誰かさんに 拝借されてもいいようにビニール傘

3日寒くて4日温かい

3月も半ばだというのに寒い日が多い 春先に使われると思っていた 三寒四温とは もともと冬の気候を示す言葉だと 初めて知りました

あの日の星空

6年前のあの日とおなじ 雪が舞い落ちる寒い日 もう6年、まだ6年 家が倒壊するのではと思うほどの大きな揺れ 津波がきたという現状を知らずに見上げた あの日の夜は見たことも無いほどの きれいな星空でした

幸運の

くもりのち晴れ お昼過ぎから 税務署に 思ったよりも早く終わって 食料品の買い物へ

ちいさな春がやってきた

朝は青空が見えていたのに すぐにくもり空に 暖房はまだ必要で マフラーからスカーフに 衣替えは早いかな

dream

くもり空で 寒い一日 トイレの床に水漏れ こんなに 次から次と壊れるのは 何かの試練?それとも戒め?

ぐすん...

きょうは皮フ科へ行く日 お天気が良くて 厚手のコートはいらないかも そんな気分の午前中 午後からは風が冷たくなりました やっぱりコートはまだ必要

いい香りも・・・

2月おわりの日は 最低気温-3度 最高気温6度 空気はひんやりして 寒いけれど 空は青空

やっと6日後

きょうも青空 遅くなったけれど 約束通り 父さんのお墓参り ひさしぶりです 会えたね

じゃがたまにんじんたまご

きょうは北風吹いて 寒い一日 春が近づいては後戻り ことし一番最初に目にする 春は何色だろう

あ、言っちゃった...

起床すると ほんの少しの積雪 また今日も病院だ 気が乗らない 思ったとおりw

バケツの中

きょうは朝から雪が降りはじめた バケツの中の花たちが 出番はいつかと待っている ごめん きょうも行けない

半年

起きたら曇り空 父の6回目の月命日 お墓参りに行こうって話してた 電話が鳴ったの知らなくて ひさしぶりに伯母の顔を見た 父さんへのおみやげがいっぱい(笑

巣箱

思ったほど寒くなくて きょうも青空 ピンクのハナミズキは蕾がついているのに 白のハナミズキは今年も蕾がひとつもない どうしてだろう さびしいな

1年.....

2ヶ月に1度の病院へ 自動の血圧測定器 1回目 137-103 エエッ!?っと焦って 2回目 139-72 3回目 127-74

男子の視線

ホンジツも冬日和 しばらく会えなくなりそうな友人と 午後から待ち合わせ どこに行く? どこにしようか?

冬の空

午前中はそれほど寒くもなくて 窓を開けて掃除や 植物の手入れ 冬晴れの空を見あげた 凛として澄んだ空

ホシノヒトミ

きょうは青空 散歩に出かけていたら 日当たりのいい場所に 愛してやまない オオイヌノフグリを 見つけられたかな

ふわふわ

暖房が必死に温度を上げようと フルで頑張ってる ミモザが見られるのは まだ当分先なんだろうな 黄色のふわふわ 桜のつぎに待ってます

最低気温マイナス3度 最高気温6度 昨夜の雪の上に降り積もり それでも10cmくらい 日中には陽が射して 雪もとけた

お財布と鮭のシチュー

きょうは最高気温5度 寒い一日だったな 後ろの出窓から ひんやりした空気が 背中から伝わってくる

はぁ.....ショック

生活費の財布を紛失 記憶をたどる 25日の15時半から16時の間 灯油を入れて集金するって言われてたから 財布を持って出た L字型の門柱の上に置き忘れた そこから財布が歩いて行ったの? なんてマヌケなんだろう..... もう、もう、もう!!!!! 自分…

素肌

早朝にいちだんと冷え込んで 家じゅうの水道が凍結 午後から出はめたけれど トイレだけはちょろちょろ 灯油の巡回車が来てくれて ホッと安心 とりあえず本日も平穏無事

日の当たらない場所

最高気温マイナス0.9度 さらに冷え込み 階段踊り場の窓も凍結