乾いた日常

ココロと身体に潤いとちいさなシアワセをみつけに

ひとりごと

ろうそくの長さと人生の難易度

きょうも梅雨晴れ間 洗濯物はよく乾くけれど 梅雨に入ってからの3日間のうち 2日は晴れてる 雨続きも長梅雨もイヤだけれど 水不足になりませんように

梅雨晴れ、病院、お母さんと一緒

きのう梅雨入りしたばかりなのに 早速の梅雨晴れの夏日 2ヶ月に一度の内科の診察 心臓も胃も血液も検査が必要なのだけれど 8月の父の一周忌が終わるまでと 父を言い訳に逃れてきた いまどこかが悪いと言われても 困ってしまうから きょうは母も一緒に連れ…

見えていますか

朝からぽつぽつと雨が降りはじめ 強まったり弱まったり きょう梅雨入り 雨が少なくても 降りすぎても大変 人間に都合よくはいかない

おさんどんな日々

晴れ 洗濯ものを干したら 風が吹きはじめて 気持ちよく乾いた あしたから天気は崩れて 梅雨入りしそう

シアワセ日和

曇り空 昨日に比べて気温は低く 朝ごはんを食べてから ニャンの姿が見えない 母のベッドの中でスヤスヤとねんね いいなぁ、ネコになりたい

おひさま燦々からの

窓際のベッド カーテン越しにおひさまを感じる きょうも暑くなりそうだな 着替えてリビングに下りていく さて、戦闘開始 順序はいつも通り

雨上がりにゆるゆると

朝方に激しく降った雨が止み おひさまが顔を出したと思ったら 気温もじりじりと上昇 動かなければ風が涼やかで 暑さは感じないのに きょうに限って・・

お金では買えない時間

雨と雷に注意の予報に 空を見あげていたけれど この時間になっても 雨は一向に降らず 手入れされた庭の草木に まとまった雨が欲しい

あたりめとニャンと植木職人

晴れたり曇ったり雨が降ったりと 気まぐれな天気 家のニャン、朝はいつもの日課のブラッシング しばらくしたら、リバース前の鳴き声 母が食べた後、棚の上においておいた あたりめを盗み食いしたバツが.....

ノラにゃんと湿疹のはなし

きょうもいいお天気 いつもやってくるノラちゃん ごはんを食べてもすぐに帰らずに 日向ぼっこしながらリラ~ックス かわいらしい仕草でごろ~りごろり おめめパッチリで声もかわいらしく たぶん家のニャンのきょうだいの子 4きょうだいで元気なのは家のニャ…

忘れてしまうことのシアワセ

曇り、晴れ、曇り、雨、晴れ 気温は上がらず きょうで終わるはずの作業は月曜日に延期 昨日は突然に顔面左側の痙攣 一度でおさまってホッとした なにが原因だったのかな

足が出そうだったので手を出してみた

朝方は強い陽射しに 暑くなるのを覚悟したけれど 日中は風がそよいで 心地よく過ごせた 職人さんの仕事も終盤 でもこの調子だと.....

思っていた通り

庭の手入れ2日目 思った通り 何もしないではいられなくて 10時の休憩、お昼、3時、仕事終わり 冷たいものやお昼の汁物や温かいお茶 果物やお菓子...

思い描いてみた

風はひんやりと冷たいのに 陽射しは強烈 おとなしく静かにしていれば とても心地いい天気 きょうから庭の手入れ・片付けが 始まって・・ 狭い庭なのに不要なものがたくさん 残すもの処分するものと分ける

木々は深緑

きょうも上機嫌な天気 母を連れて街へ お腹が空かないって言うから くだもの屋さんの フレッシュジュース飲んだのに デパ地下から出てきたら 何か食べたいって...(苦笑) 時間が足りないからまた今度ねって タクシーに乗った

どこで忘れてきた

青空が広がった 陽射しは強いけれど 風がヒンヤリとしていたおかげで 過ごしやすい一日 それでも 側溝の掃除で動けば暑いと感じた

雷鳴、芍薬、社会福祉士

地面がびりびりとするような雷鳴が轟いて 目を覚ました 幸いにも雷はこの一度だけ この時間になって気温が下がったようで 暑がりのくせに寒くて暖房をつけた 梅雨時は暖房が必要な日もある

ドキドキの後はもやしのひげ根取り

ホンジツも晴天なり きのうは何もないことに 感謝をしたばかりなのに きょうは朝から ドキドキしながら バタバタと動く

ホンジツモ晴天ナリ

季節外れの暑さ ジメジメした梅雨も嫌だけど 暑いのは苦手を通り越して苦痛 寒いのは耐えられるけれど 暑いのだけは絶対アウト かといって夏が無くなればいいとは思わない

つながり

きょうも晴天 梅雨に入る前に 庭の手入れと片づけをしようと 見積もりしてもらった 3~4日、日当1万3千円..... 身内か業者か悩む

イイ人にはなれない

曇っていた空が 午後からは お日さまが顔をだした それでも 半袖では涼しすぎる こんな日が 草取りには丁度いいのだけれど 本腰入らず..... 昨日のことを考えた

カレーのルーは

ここ数日の暑さはなくなり きょうは過ごしやすい気温 やっぱり暑いのは苦手 昨夜はカレー で、今夜は2日目のカレー お味噌汁付き

極端

きょうも程よい風に助けられ 今朝方3時半近くに寝たのに 6時過ぎに目が覚めた 夜遅くまでコーヒーを 飲んでいることもあって お手洗いに起き.....

9回目の20日

きょうも朝から晴れ 気温もぐんぐんと上がった 父さんの9回目の月命日 昨日、買い物に行くときに お花を買ってくる?と聞いたら 明日は行かない....って

ひざし

きょうも最高にいい天気 ひざしが強烈で暑かった ところで 日差しと陽射し 同じような意味で違うのか きょうのような天気にはどちらが正しいの?

おひさまの恵み

昨日みた天気予報では きょうは晴れるはずだったのに 朝から冷たい雨 肌寒いのに急に暑くなる それって更年期障害じゃない? CMを思い出す(苦笑)

人はみな・・・

きょうも朝から雨 暑かったり 肌寒かったり 身体が対応しきれず 天気も人生と同じように 上手くはいかないもの どこか適当なところで 折り合いをつけるしかない 物わかりよくそう思おうとしても

親譲り?

きょうは朝からずっと雨 こんな日は朝寝坊をしたいけれど 可燃ごみの日 昨日は暑いくらいだったのに きょうは寒くて少しの時間 暖房を入れた

新色

昨日頼んだ網戸の張替え 親切・丁寧・スピーディー きょうの夕方には届くかも というわけで 銀行その他へ出かけた 母の日が近いから人が多い

きょうの話し

ねぇ、あのね きょうは イイコトと もうイヤダってことが あったんだ おしえてあげる

ガタガタ

疲れたとか不調とか あまり言いたくはないけれど とても乱調 普段は静かなふたりぼっち 5日間パワー全開でお出かけしたら アチラコチラが油切れ

ライフスタイル

GW最終日 きょうはどこいくの? アメリカ生まれの大型会員制の倉庫店 やっぱり行くの? わたしは初めて 広いなりに人もいて 呼吸がちょっと苦しい クーラーが入っているのに 汗が止まらない.....

北へ

明日は天気が悪いから きょう遠出をするという 車で北へ 山桜や八重桜が間近で見えなくても 充分花見ができた 約2時間半で目的地に着いた

きいろい人

きいろい人 梨の妖精だとか 本当かどうかは定かではないが その妖精に会いに 早朝から張り切って出かけた その人も黄色いワンピース

おんなじ

毎日 あたまをフル回転させて 献立を考える もうほとんど 創作料理 マズくなければそれでよし

かん袋と寒袋

山寺の和尚さんが 毬は蹴りたし毬はなし 猫をかん袋に押し込んで.... 幼い頃に歌っていて カンブクロってなんだろう そう思ってずっとそのまま忘れてた

え、そうなの

Sメールで聞いてみた 返信を読んで 思わず え、そーなの!? 脱力.....

一目惚れ

あ~ 見なければよかった デザイン、大きさ 色にひとめ惚れ きょうは我慢した 夢に出てきませんように

気分

きのうの朝は空を見あげて 幾筋ものひこうき雲と 銀色に光る機体を目で追った その後からまた風が吹き始めて この街の 風の強さに気分も滅入り 体の調子も油切れなのか すこぶる調子が悪い

とまと、トマト

季節に関係なく 食卓にあがるトマト 幼い日 いまほど甘くはないトマトに さとうをかけてたべた思い出 あれは何歳頃だったろう

ローズマリー

きょうは青空 暖かくなってきた やることが山積み 巣箱を直してペンキを塗って 門柱とアコーディオン門扉も洗って ここもペンキを塗らなくちゃいけないな

コロコロ

カーテンを開けると 外を見ていたニャンがすり寄ってくる ブラッシング担当が変わったのでおねだり 背中がおわったら仰向けにしてバンザイ 恥ずかしいところはぱっか~んの声で 脚を広げる

疲れた...

きのうは皮フ科病院から区役所経由で 街中まで歩いた ホンジツは午前中に母の掛かりつけの内科へ マックで昼食後に整形外科へ 約2週間ギプス固定で様子見

空飛ぶイモムシ?

ニャニャッ、あれはニャンダ? 大好きなお魚ニャかにゃ イモムシ? 空飛ぶフォルクスワーゲン? ナウシカの王蟲? わからんにゃ....

右手と左手

いつもと比べたらずっと早起き カーテンを開けてニャンのブラッシング テーブルの上を片付けて拭いて 父さんのお仏壇にお供えをして お線香を立ててから ニャンの朝ごはん

桜、さくら花吹雪

晴天で気温も夏日 ただ風が強い 母と一緒に街中の公園へ 枝垂れ桜が満開で ソメイヨシノは花吹雪 葉桜もまたキレイ

RAYMIS

冬物の衣類を袋に詰め込んだ オオイヌノフグリもヒメオドリコソウも 所狭しとひしめきあって咲いている 袋3つの衣類も 道の傍らの花たちに見惚れて 重たさを忘れた

まったり時間

市内の桜は満開だというのに どうしてこんなに寒いのか 明日から週末の最高気温は 20度越えらしく 朝は3度と寒暖差が激しすぎ 桜って儚くもあり強いのね

愛されるための特別な資格

曇りのち雨風 時間を巻き戻したかのように寒い日

煌めくひと

晴れ 午後から買い物へ 遅めのランチはうどん いつもは高いな~と眺めるだけの サーティーワンのトリプルを 向かい合って座って食べた