しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

微笑み返し

f:id:hikouki-gumo:20171127222603j:plain

     

     寒くなって

     ベッドからでるのがイヤ

     ということもあるけれど

     日に日に

     下へ降りて行く時間が遅くなる

     同じことを何度も

     聞いたり言ったりする一日の始まり

     たった今のことも忘れ去る

     シアワセなのか悲しいのか 

 

 

     何かを尋ねると

     一回目は必ず否定

     その次に思い出したかのように

     取り繕い、言いなおす

     そうして逆ギレ

     出て行ってくれない!?

     あなたとは一緒に暮らせない

     日に何度も

     毎日繰り返される言葉

     こんなとき

     同じ病の家族がいる方々は

     どうしているのだろう

     どんなときも

     イライラしても

     悲しくても

     何度でも

     言葉ではなくて

     笑顔で返せるだけの

     優しさを持ち合わせていない

     そんな自分に問うてみる

     どうしたいのかと

     答えは出ないけれど

     一時しのぎでも

     笑顔はこころをまぁるくしてくれるのなら

     微笑みで返せる人になりたい

 

 

 

ランキングに参加しています。

ぽちっと応援おねがいします。