しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

そこにいるのは・・

f:id:hikouki-gumo:20180226230204j:plain

 

     朝、リビングに下りていくと

     いつもまんまちゃんが待っていた

     ベンチに視線が向く

     “もう来ないんだね”昨日、そう思った

     今朝もベンチに視線をやると

     え、そこにいるのはまんまちゃん!?

 

 

     まんまちゃんが来てるよ

     母がさっきも来たと言う

     そうか、目玉が光る尾頭付の煮干ししか

     もらえなかったから見計らってまた来たんだ

     静かに部屋の中を覗きこんでいる

     まんまちゃん

     1本まるごとの煮干しは苦手だから

     カリカリに小さく砕いた煮干を混ぜる

     母がやった煮干はそのまま残ってる

     庭に出てまんまちゃんに近づいた

     ごはんを食べるのに集中していて

     声をかけても振り向いてもくれない

     以前のように甘えてもくれない

     食べ終わると見向きもしないで

     あまりにもそっけなく

     いつもとは違う方向へ歩いて行った

     元気なら、思い出して来てくれたなら

     それだけでいい

     猫だって猫事情があるのだろうから ^ↀᴥↀ^

     まんまちゃん、明日も来るかなぁ

 

 

 

ランキングに参加しています。

ちっと応援おねがいします。