しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

くろんぼとまんまちゃん

f:id:hikouki-gumo:20180422232954j:plain

 

     今日の画像を探していて

     ヤマツツジを見た時にぶわっと

     幼い日の記憶がよみがえってきた

     細くて柔らかくて薄い髪の毛をお団子にして

     笑った口元からのぞくのはみそっ歯

     当時のあだ名はくろんぼ

 

 

     くろんぼとかちびくろサンボ

     差別用語になってから使えないけれど・・

     くろんぼ、くろんぼと言われて

     当時は嫌だったけれど心に傷はない程度

     いまの体型からは面影は微塵もなく  

     ガリガリに痩せていた

     野山を駆け回っていたものだから

     真っ黒に日焼けして

     大人になったら大丈夫だろうかと

     親は心配したらしい

     だって本当に真っ黒だったし

     色が白いは七難隠すと真逆だから(笑

     大人になってからは色白の方で

     影響はなかったと思う

     あの山はヤマツツジレンゲツツジが鮮やかで

     ヤマユリオニユリも咲いていた

     目にも心にも焼き付いている

     ただただ楽しかった日々

     そうそう

     今日、まんまちゃんに触れた

     ナデナデさせてくれた

     ちょっとごわごわした手触り

     逃げないということは人間慣れしてる

     少し距離が縮まった♪

 

 

 

ランキングに参加しています。

ちっと応援おねがいします。