しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

恵み

f:id:hikouki-gumo:20180428232600j:plain

 

     今日は晴天

     予定通りに洗濯

     風も手伝ってくれて

     気持ちよく乾いた

     うーん、最高

     できればベッドごと丸洗いしたい

 

 

     叔父が山菜を届けてくれた

     父が健在だった頃

     この季節はタラの芽、すどけ、こごみ、ふきのとう

     わらび、自生のクレソンなど自然の恵みを食してた

     昨年はスーパーで売っている

     たぶん、ハウスものを買い求めた

     今年は天然もの

     タラの芽はこちらではタラっぽと呼ぶ

     玄関に忘れてきたそうで

     こごみをもらった

     早速、晩ごはんの食卓へ

     懐かしい・・

     

f:id:hikouki-gumo:20180429000054j:plain

 

     こごみってこんな姿

     ぜんまいのようにクルクルッと丸まってる

     胡麻和えとかクルミ、バターピーナッツ和えや

     天ぷらが一般的だけれど

     癖もないのでわが家ではおひたし

     ほんのちょっと青臭いのが春の味覚 

 

 

     山菜名はこごみだけれど

     正式名はクサソテツ

     成長した姿を見るとギョ  

     だってシダの一種

     まぁ、わらびにしても似たようなもの(笑

     すどけのほろ苦さや

     採れたてのクレソンのみずみずしさ

     もう味わえないと思うと無性に食べたくなる(笑

     これから先もデパ地下やスーパーで見かけるたびに

     父のことやほろ苦い山菜を想いだしながら

     自然の恵みを感じるのだろうな

 

 

 

ランキングに参加しています。

ちっと応援おねがいします。