しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

あくまでも

f:id:hikouki-gumo:20180430233001j:plain

 

     今日で4月もおわり

     天気が良くて半袖で過ごした

     フォークソングのバラが咲いたが

     サン=テグジュペリの童話『星の王子さま』の

     バラをテーマにした一節からモチーフを得て

     作詞・作曲されたと初めて知った 

 

 

     星の王子さまがバラに水をあげている

     挿絵が目に浮かんだ

     なるほどな、イメージは崩れない

     音楽を聴いていて

     歌詞の意味が不明の時がある

     そんなときは歌詞を読んでみて理解

     あくまでも個人的感想で

     松山千春さんが歌う女性は

     男性目線の理想の女性像

     中島みゆきさんが歌う女性は

     生々しい本音の女性の姿

     どちらもキライではない

     恋をしている時は松山千春

     失恋した時は中島みゆき

     しつこいけれど、あくまでも個人的な感想

     で、いつかも書いたけれど

     いつ聴いても泣きそうな感情になるのが

     〖いとしのエリー

     初めて聴いたのは

     まだ大人の恋を知らない時

     なんでだろう?? なんでかな??

     わからない (・_ .*)?

 

 

 

ランキングに参加しています。

ちっと応援おねがいします。