しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

潮風とさざ波

f:id:hikouki-gumo:20180505234339j:plain

 

     晴れているかと思ったら

     雨が降り出したりやんだり

     お天気雨

     家を出発しても

     その繰り返しで風も強い

     GW最終日は交通渋滞

 

 

     街でケヤキ並木を歩きながらお茶

     海までドライブ

     車を走らせるまで方向は決めずに出発

     最初の交差点で海に決まった

     観光地を通りすぎ奥の方へ

     こういう時、兄夫婦は気が向くままに

     ハンドルを切る

     景色のいい場所でお茶のつもりが

     着いたところはオーベルジュ

     写真を撮ったけれど凹むほど下手くそ

     そこでおいしい海鮮ランチを食べた

     この連休は贅沢三昧

     食後はさらに奥の方へ走る

     おみやげどころでシェイクを飲み

     小さな浜へ

f:id:hikouki-gumo:20180506000055j:plain

 

     あの、震災から

     こんな近くに海を見るのは始めて

     寄せる波はちいさいのに音が大きく響き

     そのたびに潮の香りがする

     この浜も津波で大きな被害があったらしい

     こんな穏やかな海が

 

 

     母が海に向かって

     「おとうさ~ん」と呼び

     わたしたちは苦笑

     景色と潮風と潮騒を満喫して

     また気が向くままに走りだし

f:id:hikouki-gumo:20180506002525j:plain

 

     最後は海を一望できる展望台へ

     お洒落なカフェでコーヒーを飲む

     全面ガラス張りのカフェ

     最高の景色

     ここも兄夫婦のお気に入りの場所になり

     次はお弁当を持ってノンビリしに来ようと

     四人で約束して帰路についた 

 

     明日、兄夫婦は帰京

     来るのは良いけれど、帰られると寂しいと

     母がぽつりとつぶやいた

 

 

 

ランキングに参加しています。

ちっと応援おねがいします。