しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

ぐいぐい

f:id:hikouki-gumo:20180517232012j:plain

 

     今朝方は雨で日中は蒸し暑い

     雨後の筍のごとく

     抜いても抜いても雑草が伸びる

     その憎たらしいほどの生命力に

     ため息をつきながら

     しぶとさを時に教わる

 

 

     前職の同期は自分のタイミングで

     ぐいぐいとくる

     夕食作りの時間帯の長電話

     こんなことがあったのと近況を話し

     最終的にはお金の話

     兄でさえ、わが家に来ると

     電子煙草も換気扇の下なのに

     部屋でぷかぷかと煙草を吸う

     わが家に来ても

     飲食店に入りランチのみでも

     数時間いることが気にならないらしい

     わたしはムリだ

     周囲の目が気になって落ち着かない

     よくよく考えれば

     イヤなものはイヤだと言わない

     わたしにも悪いところがある

     だから誘われた今月のランチは

     断ることにした

     ハッキリと言うべきか

     オブラートに包んで話すべきか

     そこが悩みどころ

     押し切られそうでコワイのだ

 

 

 

 

 

ブログランキングならblogram