しゅわしゅわ

夜更けのしゅわしゅわ、ひとりの時間

LINEとSメール

f:id:hikouki-gumo:20180608231748j:plain

 

     今日は母の誕生日

     そして要介護から要支援に変更通知

     本当に回復しているのなら嬉しいことだけれど

     看護士さんもケアマネも主治医も??

     母の定期通院日

     薬の残数が合わなくて焦る

 

 

     半年に一度の様々な検査

     主治医に薬の一包化をお願いした

     急な変更で薬剤師さんに迷惑かけた

     全部終わって

     誕生日だからご飯食べに行こう

     何が食べたい?と聞いたら

     いつもと同じ返事 とんかつ(笑

     母にはミックスフライ

     大きなエビフライおいしそうに食べた

     兄にSメール

     「母、◯◯歳の誕生日です。ただいまエビフライの

     ランチ中」

     甥っ子からはナゼかわたしのLINEに

     「おばあちゃん誕生日おめでとう」の文字と

     スタンプがきて

     兄からは「おめでとう、8月に行った時に

     おいしいもの食べに行こう」と伝えてとSメール

     どうして家に電話をくれないのかな

     母にスマホ見せて、読んでもらった

     その状況が目に浮かんだ

     母の誕生日を知らるメールに慌てた兄

     甥っ子におめでとうの連絡をするように伝え

     自分もメール(笑

     LINEもメールが届いたことも

     すぐに忘れてしまうけど

     母さん

     何年先までも「おめでとう」が言えるよう

     忘れてもいいから元気でいようね

     LONG GOODBYEと上手に付き合いながら

 

     ※ LONG GOODBYEとはアメリカでの認知症の別名

       ひこたんさま引用させていただきます。